HOME>アーカイブ>大阪の審美歯科治療で綺麗で素敵な美しい歯に!

審美歯科とは

審美歯科は、歯の美しさをより重視した治療を行なう歯科の事を言います。歯の美しさというのは、歯並びや歯の色などでも変わってしまうものです。しかし、審美歯科の場合は、こういった悩みを解決してくれる為、歯をより綺麗にしたいと考えている方は、審美歯科に行くと良いでしょう。大阪にも審美歯科はあります。ですから、まずは審美歯科と一般的な歯科の違いから見ていきましょう。

審美歯科と一般的な歯科の違い

審美歯科

審美歯科は、歯の機能的問題を解決するだけでなく、そこに色素沈着による歯の黄ばみを白くする、歯をより綺麗に整えるなどの、見た目の問題を一緒に解決してくれる所にあります。それだけでなく、ただ歯を白くしたい、歯並びを綺麗にしたいなどのお悩みにも対応しています。

一般的な歯科

一般的な歯科でも歯並びを矯正したり、クリーニングを受ける事もできたりしますが、より歯の機能に注目して治療をするのが一般的な歯科での治療です。

大阪の審美歯科治療で綺麗で素敵な美しい歯に!

女性

審美歯科で受けられる施術

審美歯科では、歯を美しくしてくれる施術を中心に行う歯科です。例えば、セラミックを使用し歯を綺麗にしたり、ホワイトニングをしたりといった治療が受けられます。色素の沈着により変色した歯をホワイトニングで綺麗にし、銀歯などはセラミックを使用して、見た目も綺麗な歯にしてくれます。また、歯のクリーニングも行っていて、汚れや変色といった事をクリーニングにより歯本来の自然な白さにしてくれます。

歯型

審美歯科は保険適用されるのか

審美歯科で適用される保険ですが、一般的な歯科治療には保険が適用される事もありますが、ホワイトニングやセラミック、クラウンなどの治療になると自由医療になりますので、保険は適用されません。あくまで歯の機能を回復させるための治療のみが保険適用内という事を頭に入れておきましょう。また、自由医療のため、審美歯科それぞれによって値段も変わります、大阪にもたくさんの審美歯科がありますので、ホームページなどで値段を調べてみても良いでしょう。

歯医者

審美歯科で気をつける事

審美歯科では、歯をきれいに見せる為の治療と、歯の機能回復を図る治療の2つがあります。2つの治療が受けられる審美歯科では、保険診療と自由診療を行っているという事になります。そのため、審美歯科では患者が希望すれば自由医療を受けることが可能となっています。虫歯の際、中に入れる歯を銀歯かセラミックかで選べるかもしれませんが、銀歯の場合は保険診療のまま。セラミックなどを選ぶと、自由診療になります。自分の意志で選ぶことが出来る歯科治療を行うときは、予め頭に入れていた方がいいでしょう。

広告募集中